筋肉をつけるならサプリかプロテインか?

今まで筋トレの前にはプロテインを飲むのが当たり前でした。

 

ジムにシェイカーとプロテインを持っていき水を入れて飲む。という面倒でお腹に負担の大きいこの作業。

 

ですが筋肉をつけるならホエイプロテインを飲むことで、筋肉の強化につながりやすくなります。

 

ホエイプロテインの原料とは主に牛乳。そこにミネラルや水溶性ビタミンが含まれているので筋トレ前には筋肉への効果が高いと言われています。

 

ですが牛乳を飲んでタンパク質を摂っておくことで、本当に筋肉に変換されやすいのか?と言われると、正直かなり遠回しなアプローチになると思われます。

 

ホエイプロテインの特徴

  • アミノ酸が摂取できる
  • ミネラルや水溶性ビタミンも摂取できる
  • 水で溶かす必要があるので消化の負担がある
  • 味は比較的飲みやすい
  • 体への吸収は比較的良い
  • 値段が高い

今まではプロテインを飲むのは当たり前のことと言われていましたので、普通に水を300ccほど飲むのに慣れていたのですが、今はサプリメントを飲むことが主流になってきています。

 

プロテイン,水,サプリ

 

筋肉がつくサプリの特徴

  • アミノ酸が効果的に摂取できる
  • プロテインを凝縮した量を楽に取れる
  • 少量の水で飲める
  • 腸まで行き届きやすい
  • 持ち運びしやすい
  • コスパが良い

以前飲んでいたプロテインの良いところを更に強化し、安く手に入り飲みやすいという良いところばかり集めたようなものがサプリです。

 

俗に言うHMBサプリの特徴としては同じアミノ酸でもプロテインを分解することで作られるロイシンを直接飲むことが出来るということ。

 

筋肉を作るロイシンをダイレクトに胃腸で吸収することが出来るので効果が出るまでが早い

何よりプロテインの20倍ものアミノ酸を摂取できるとも言われています。

 

今までプロテインを飲んで効果を感じていた人はサプリメントを飲むことで、プロテイン以上の効果を感じることが出来るはずです。

 

まず筋肉がつくサプリメントは最初が1000円以下で一ヶ月分飲むことが出来る商品が多いので、コスパもよく始められるのが良いですよね!

 

こちらにてHMBサプリメントの人気商品をまとめていますので、一度ご参考ください。

 

筋肉がつくサプリメントのランキング