太っているデブな自分が筋肉がつくサプリを買うまで

腹の肉がぶよぶよで顔の輪郭も丸っこい。

 

内臓脂肪もたっぷり付いていてメタボなのでそろそろ本格的に肉体改造したい。

 

って思う方も多いですよね。

 

ライザップのCMなどを見てもぽっちゃり体型の人がムキムキに絞込み成功している映像なんかを見ると、俄然やる気が出る人も多いと思います。

 

まずはそのトライするモチベーションはとっても大事です。ところがやる気があるうちにウエアやダンベルなどを買い揃えたものの長続きしないという方も多いはず。

 

僕自身がそうでした。今でも部屋の片隅に鉄アレイやぶら下がり健康器が置いてある状態なんですが、どれも長続きしないことばかりでした。

 

何を始めても体が痛くなってキツくなって面倒くさくなる。

 

身長170cmに体重88キロという中年太り以上に太っている状態で筋トレをしようと思ったのは、ダイエットが上手くいかなかったのがきっかけでもあります。

 

太っている状態から筋トレをしても効果があるのか?

太っていれば当然体重は重いわけで、運動をするのにも負担が大きくなります。持久力なんてまったくないですし筋肉はついていても無駄な脂肪の分まで負担がかかりますので、筋トレ効率は悪くなります。

 

ですが実際には脂肪がついていても筋トレをすると筋肉は太くなって脂肪が徐々に落ちてくるわけです。

 

脂肪を燃焼するには筋肉量を増やして基礎代謝を上げることが効率が良いと言われています。

 

最初は腕立てが10回しか出来なくても、30回できるスクワットを重点的にしてもいいですし、得意な筋トレを程よくやるだけでも基礎代謝は徐々に上がってきます。

 

まず体重を落としてから筋トレをしようとすると、脂肪が落ちると同時に筋肉量も落ちてきますからね。

 

あまり頑張りすぎない程度に筋トレをするのは太っている状態からでも問題ありません。というかむしろやるべきでしょう。

 

太っている状態で筋肉がつくサプリを飲むと

太っている状態でも筋肉を付くサプリを飲むと筋肉のダメージを軽減したり、修復したりしてくれます。

 

筋肉痛になりやすい筋トレの始めたてなんていうのは特に筋肉サプリを飲んでおくだけでも、翌日の筋肉痛の出方が軽くなると思います。

 

しっかりアミノ酸で筋肉へのダメージを修復してくれている分、痛みが軽くなるのが感じられると思います。

 

私自身筋トレやジムでトレーニングをした直後にプロテインを飲んでいるよりも、筋肉がつくサプリを飲んでおく方が翌日の筋肉痛が大幅に軽減した体感がありましたし、何より腕や足などの筋肉がつくのが早いという印象がありました。

 

腕や足などが硬くなる、という程度なのですが引き締まっている印象もありましたし、筋肉痛が長引くこともなく2日後にはまたジムに通えるほどに回復してくれていたのは驚いたくらいです。

太っている体型ほど効果が分かりやすい

体重はその時落ちていませんでしたが、明らかに丸っこいお尻が引き締まっているのが鏡を見てもわかります。

 

脂肪に変わって筋肉がついている感じが凄く感じられると思います。

 

せっかく時間と体力・気力を使って筋トレをするのであれば、太っている状態からの筋トレだとしても絶対に筋肉がつくサプリメントは必須と個人的には思います。

 

HMBが配合されたサプリメントを試してみてから、筋トレを習慣づけてみてはどうでしょうか?

 

個人的にオススメしている筋肉がつくサプリはトップページから