筋肉をつけたいならサプリメントを

筋肉を今以上につけたい方はネットで動画などを見ながらトレーニングを始めた方も多いと思います。

 

徐々に筋トレを続ける程に筋肉が固くなって1週間もすれば気持ち腕が太くなったりしてきます。

 

ですが筋トレを始めたばかりの方の壁となるのが

  • 筋肉痛
  • 飽き性
  • おもったより効果がない

こうならないために筋力サプリは大きなお助けアイテムになります。

 

私もぶよぶよだった状態から筋トレを初めて、実際に体感した筋力サプリメントのメリットとは

  • 筋肉痛になりにくい
  • 前回以上の筋トレが出来る
  • 体の成長がよく分かるので筋トレが楽しい

こんな良いスパイラルに変わってきました。2週間も続ければ「筋トレをやらないほうが気持ち悪い」という思考に変わりますが、なかなか効果を感じないとやめてしまいがちです。

 

筋トレを楽しんで継続するためにも筋トレサプリを飲みながら始めてみませんか?

筋肉がつくサプリのランキング

 
価格 500円
評価 評価5
備考 初回のみ送料込み
ビルドマッスルHMBの総評

90日間全額返金保証有り
コスパもよく筋肉サプリの中では早く販売されているので実績も高いです。

4粒飲むだけでプロテイン20杯分のHMBが摂れます。
効能が似ている筋肉サプリが多いので、悩んだらこのサプリから初めて見るのがおすすめです。

 
 

メタルマッスルHMB,初回500円

メタルマッスルHMBの特徴

メタルマッスルHMB

GACKT愛用のサプリメントで広告塔になっています。
HMBは筋肉サプリではトップクラス。
以下の13種類の成分を配合しています。

HMB1600mg/BCAA/グルタミン/クレアチン黒しょうがエキス末/黒胡麻エキス末/フェヌグリーク種子エキス末/オルニチン/赤ワインエキス末/トンカットアリエキス末/ビタミンE/シナモンエキス末/CoQ10

価格 500円
評価 評価4.5
備考 初回のみ|送料込み
メタルマッスルHMBの総評

30日間返金保証あり

大物有名芸能人の広告を見た方も多いと思いますが、とにかく細マッチョを作りたい方にはちょっとヘビートレーニング向けのこちらがおすすめ!

HMBが1600mgと他のより多めです。よく走る方にはこちらが合うかもしれませんね。

 
 

パーフェクトビルドEAA,初回630円

パーフェクトビルドEAAの特徴

パーフェクトビルドEAA(マッスルチャージ)
このサプリメントだけの厳選配合
EAA+HMB+EMR がポイント。

価格 630円
評価 評価5
備考 初回のみ|送料込み
パーフェクトビルドEAAの総評

90日間返金保証あり

筋力アップに重要とされるロイシンの強化型→ロイシン強化型EAAを多く配合して、他のサプリにない黄金比率で作られているそうです。
筋肉疲労や活力・筋肉増加など全体的にサポートされています。
パワーアップ系のハードなトレーニングの方に向いています。

 

 

筋肉がつくプロテインではダメ?

そもそもプロテインはタンパク質を摂るのが主な理由です。粉末では飲めませんから水や牛乳など余計なものを飲むことが必須となります。

 

サプリの方がいい理由というのは

  • 筋肉をつけるためのBCAAやロイシンなどが豊富
  • 消化して吸収する時間が早い
  • 吸収する効率が良い
  • すぐにどこでもさっと飲める

特に筋トレをする上で必須アミノ酸の主要成分が豊富なのでプロテインよりも価値が高いと思います。

 

プロテイン,hmb,比較

 

実際に今のボディビルダーはプロテインだけしか飲まないビルダーはいないそうです。
少しでも筋肉に変えるためには効率が悪すぎるんですね。

 

かといってハードにトレーニングする方にとってはサプリだけでも足りないので両方共飲んでいる方が多いそうです。

 

ちなみにダイエット目当ての方は大豆中心のソイプロテイン
筋トレ目当ての方は体への吸収がより良いなホエイプロテインまたはカゼインプロテイン
を飲むのが一般的です。

筋肉がつくサプリを飲むメリット

プロテインよりもサプリメントを飲む方がおすすめなのも理由があります。

  • 携帯性が良い
  • 少しの水で飲める
  • トレーニング直前に飲めるので効率がいい

筋トレをする直前にプロテインを飲むのは消化をする上でもデメリットでしたので、消化・吸収の良いサプリメントはトレーニング直前に最高のタイミングで楽に飲むことが出来ます。

 

以前はアスリートにしか知られていなかったような筋肉サプリでしたが、ようやく筋トレが大衆に認知されてきたことによって、手軽に購入できるようになったというわけですね!

筋肉がつくサプリでアミノ酸を補給

アミノ酸とは体にあるタンパク質の中に存在しているのですが、筋トレにて筋肉を壊して修復することが筋肉増強のポイントです。

 

自然治癒では時間がかかりすぎるのと、食事からしか摂れないアミノ酸もあります。

 

アミノ酸,hmb,サプリ

 

アミノ酸22種類のうち9種類が食事から取る必須アミノ酸と言われています。それをサプリメントで簡単に補えるのはとても貴重。

 

運動の前にHMBを始めとする筋肉のつくサプリを飲んでおいて、効率よく筋肉に変換していくことが出来るのがアミノ酸を上手に摂ることなんです。

 

筋肉がつくにはどれくらいの期間がかかるのか?

 

筋肉をつけるには一般的に1ヶ月から半年と言われています。
中には3ヶ月と断定している人もいますが、そんなことはありません。

 

確実に筋肉のつき方には個人差があります。

 

元々筋肉が多い人は早く筋肉が鍛えられますし、か弱い女性のような細い筋肉ではかなり時間がかかります。

 

有酸素運動で鍛えた筋肉とハードトレーニングでつけた筋肉は筋肉のつく場所が違います。

 

筋肉の部位によっても鍛えられる時間が変わってきますし、鍛え方次第で効率よく筋肉がつく場合と頑張ってもなかなか発達がわかりづらい筋肉もあります。

 

そもそも筋肉がつくとはどういう状態なのか?

実際に筋肉がつくといっても太くなって目に見える以前に硬くなって筋肉の質が変わっています

 

筋肉は繊維状になっていて束になって構成されています。

 

魚でもふぐのように泳ぎの遅い魚はふにゃふにゃの筋肉ですがマグロのように高速で泳ぐ魚は筋肉質でハリがありますよね。

 

腕の筋肉なども鍛えればハリが出るように固くなりますし、トレーニングによって細胞を壊して修復というやり方を繰り返すと明らかに太くなってきます。

 

一般的に「筋肉がつく」という状態は太くなって固くなる状態のことをいいます。効率よく細胞の修復を行うためにはHMBサプリの力を借りるとアミノ酸が早く太く修復しようとするわけです。

 

修復までの時間というのは早ければ翌日から、長くても5日もあれば治ることがほとんどです。

 

最初は筋肉痛になりがちだった体でもトレーニング期間が長くなると筋肉痛を起こさなくなります。修復するのに痛みを伴わなかったりするわけですね。

 

ですので効率よく筋肉をつけるならまずは1週間、その後半月、1ヶ月と筋トレの記録をつけてみてください。